Home » » FS OSAKA 2014

FS OSAKA 2014

Written By KMCCi on 2014/02/11 | 22:25

先週末は大阪へ♪

年に一度のお祭りフィッシングショー!

昨年に続き今年も行ってきました♪

今年も各メーカーの新作ロッド&リール他、触りまくってきました^^

特にロッドでは実際に曲げさせてもらったアジングロッド YAMAGA BlanksのNEWブルーカレントが、

かなり粘るロッドでいい感じでした。

旧タイプを持っていますが欲しくなります^^;

他にはオーシャンルーラーブースの余裕で尺超えのメバル剥製に興奮!

フジ工業のブースでは、SiCよりも薄く軽く、同等の強度があるという

新ガイドリング『トルザイト』が展示されてました。

同じ太さのラインを使った耐摩耗のテストを実演してもらったんですが、

トルザイトの方はほとんど糸ヨレしなかったのには驚きました。

思いのほか興味深い話で、

説明を聞くのに夢中になり肝心のテストの模様は撮り忘れましたw


そしてフィンシングショーといえばセミナー。

勿論しっかり聞いてきましたよ♪

13社ブースではレオン&ライド氏の瀬戸内メバルについて。

話を聞いて広島でも尺が釣れるような気がしてきました(単純)w


昨年は聞けなかった尊敬する並木さんのセミナー。

他にも有名釣り人の話も聞いてきましたよ。

どのブースもそれなりに良かったんですが、個人的に一番はやはりダイワ。

というのも今回の一番の目的は、高感度のSMT(スーパーメタルトップ)を採用した

新作エギングロッドを触ることでした。

ヤマラッピのセミナーはそのロッドについて。

実際にロッドを触ってみましたが、本当にエギング用?と思う位の

思った以上にベナンベナンな竿でした。

高感度なのでしょうが、エギ飛ばすにはコツが要りそうです。

完全に春イカ用ですね。

まあかなりコンセプトが偏っている上に高額なので、とりあえず私は多分買わないでしょうけど。

同行した友人S氏は買うと言っていたので、投げさせてもらおうと思います^^


あと気になっていた鯛ラバ用のハイテクベイトリール紅牙ICS。

昨年秋に発売されてるらしいですが、釣具屋の店頭で見たことなかった^^;

水深がわかり、巻き上げ速度も表示してくれるという優れもの。

価格も手ごろだし欲しくなってしまいました。

コレは多分買いますw


そして時間いっぱいまで堪能して今年も終了。

会場を後にし串カツでシメて帰りました♪

今回は昨年よりも人が多かったようで、

人気メーカーの商品はなかなか触ることができませんでした。

人にもまれてかなり疲れましたが、

可能な限りまた行きたいと思います!

------------------------------------------------------------------------------------
BLOGランキング参加中☟

ブログランキング・にほんブログ村へ


クリック応援宜しくお願いしますm(_ _)m



0 コメント :

コメントを投稿